女性は手の先まで美しくありたいもの、意外と盲点になるのは、指や甲のムダ毛のことです。

常に露出している手は他人からも見られるパーツ

脇やビキニラインの太い目立つ毛とは異なり、とても薄い色素の弱い体毛の生える場所、脇のように毛は沢山の量でもないです。しかし手は常に露出をしているパーツであり常に他人からも見られるパーツであることを考えると、処理をすることが必要です。

ハンドパーツもムダ毛のお手入れに関して、少ない本数であるために、毛抜きで毛を抜くこともできます。根元から毛を抜くことのできる毛抜きは簡単ですが、引き抜くときに痛いのは、毛抜きの難点にもなります。

痛みの少ないサロンでのお手入れが適切

できるだけハンドパーツのムダ毛処理も、痛みのない方法が好ましいですから、脱毛サロンは適切です。女性たちの美しさを応援してくれるエステサロンでは、指の先まで美しくするために、エステの技術で対応をしてくれます。毛抜きで抜くのは痛みを伴いますが、脱毛サロンの光脱毛器は毛を抜く方法ではないです。

エステ機器の専用脱毛マシンを使用して、優しい光を照射することにより、ムダ毛を徐々に少なくしていくことができます。毛抜きでハンドのムダ毛を引き抜くと、毛は根元から抜けてしばらくは生えては来ないです。

しかし毛の根元から抜いたつもりでも、毛乳頭などの毛を育てる組織は、ハンドの毛穴に残るため、また時間経過で生えてきます。脱毛サロンでは毛を成長させる組織へのアプローチ、毛抜きのようにしばらくしたら、元通りに生えることはなくなります。

痛みも少なく効果抜群!豊田市でおすすめの脱毛サロン特集

何歳から脱毛できるのか?

脱毛というと、大人が受けるイメージがありますが、子供のうちからムダ毛に悩む子は多くいます。特に思春期になると脇が気になりだしたり、他の子より自分が濃いのではないかと気になったり、少し濃いだけでからかわれてコンプレックスになったりもします。では脱毛は具体的に何歳から受けることができるのでしょうか。

サロンによっては3歳の子供でも受けられる

まず、光脱毛なら照射レベルを下げることで、皮膚の薄い子供でも受けることができます。何歳からというのはサロンによって異なりますが、3歳から受けられるところもあります。

そんな時に気になるのが、肌に刺激が強すぎないか、火傷をする心配はないかということです。しかし、子供用の場合は低レベルの照射となっているので、肌への刺激が少なく、火傷の心配も要りません。

ムダ毛に悩んでいる子供にとってはコンプレックスの解消にも

また、ツルツルスベスベの肌になることで、コンプレックスを解消して性格も明るくなることができます。また、受ける周期もサロンスタッフに相談して子供の周期に合わせることができるので、いつでもツルツルの状態でいることができます。このように何歳から受けられるかというと、それはサロンによって異なりますが、子供でも光脱毛を受けることはできます。

そのため、子供がムダ毛に悩んでいたり、からかわれているようなら肌に優しいキッズ用の施術を受けることをおすすめします。

大人にとっては大した悩みに思えなくても、子供にとっては大きな問題の場合もあります。そのため、心に傷を抱える前に適切なケアをしてあげることも必要です。